K 奮闘記

精神的に向上心のない方の K

はてなブログでアクセス数を稼ぐためのたった4つの小技

生まれてこの方、インターネットには非常に世話になっている。パソコンを開いて適当に検索をかければ、調べものに始まり、娯楽、そして時には崇高なる偉人たちが残した膨大なエロサイト人体学術資料も閲覧できる。多くの人にとってまさに現代の情報源と言えよう。


しかし最近では情報伝達、共有というよりは何やらやっすいサイトが増えた気がする。ちょっと調べものをすれば検索上位には軒並み「〇〇のために行うたった△△個の方法」のようなテンプレ記事が並び、閲覧しようものなら無駄なあいさつ、だらだらした前置きに始まり、外国人が大げさなリアクションをしているフリー素材画像がところどころに散りばめられている。結局有益な情報は得られないような、ただの PV 稼ぎを目的としたページばかりとなり、自分としてはこれまた外国人のフリー素材画像のように頭を抱えうなだれること必至なのである。


配信者の目的が情報の共有から金儲けにわかりやすい形でシフトしているのだ。金儲けに走るとコンテンツが衰退するというのが世の常。何にしても裏では金儲けを目的としていることは多い、というのはわからないでもないがあくまで裏で気付かれないようにやってほしい。日本は本音と建前の国とよく言われるが、現代ではその汚い本音が表に出しゃばりすぎているような気がするのである。